内藤 努のSweet Streamのエントリーアーカイブ

2017 Sweet Stream VOL2

熊谷店 内藤

 

只今6月も終盤、これから夏本番を迎えようとしてますが、何してるんだか俺は更新が滞りで・・・・・

 

利根川朝練&半日釣行が残って更新しなければと思いつつも、 その前にも4月の釣行が頭の片隅に残ってたのに気が付くというよりも知っていて極一部の小学生の夏休みの宿題と同じ道を辿っております。

 

切羽詰まらないと、ということでようやく重たい腰が座布団から上がった感覚ですよ~

 

さてステージは前回のリベンジマッチということでK川本流。

 

前回よりも少し上流部に入渓。

 

左岸に流れが当たり、岸際は水深もあり中々良さそう。更になぜ良さそうと付け加えたかというと橋と橋の間のポイントで歩いても橋から1キロ以上も離れていてアクセスも結構大変なところも◎

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/06/25

正直毎年の如く流れが変わり新たに出現したポイントそれでも魚が着くだろうと期待しながらキャスト。ルアーはボウイでサーチ。

 

その後反応がなくローテでスプーンも入れて自分のやれることは全てやりましたが、

 

どうもお留守のようですが、それでも電気付いてそうな雰囲気があるんです!!

 

もしかして居留守(笑)

 

その後右岸遥か彼方からジムニーが登場。普通に河原まで道がありました。。。。。私は一生懸命左岸ひたすら歩いてきたのはなんだったでしょうか(笑)

 

とうことでポイントとしてはボチボチってところでしょうか。

 

結局不発で場所移動して

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/06/25

早瀬やってみたり・・・・

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/06/25

中々変化に乏しいK川本流、その中でも炊飯器位の石がゴロゴロと入る良い瀬をみつけ。ここで出なければ魚居ないよう~

いやいやまたまた居留守かもしれません(笑)

 

それでもなんとしてでもヤマメ釣りたい!!

 

そこで本流をあきらめ吸引されて辿りついたのは里川の細い流れ・・・・・

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/06/26

流石にこの時期にこの細の流れはかなりしんどかった・・・・・しかもなぜか濁りキツイし・・・・・

 

やめればいいものの。1投目のチェイスにスイッチが入り!!釣り上がりを決意!!

 

「・・・・・・」

 

「・・・・・・」

 

「・・・・・・」

 

しばらくこんな感じでしたが、

 

それでもなんとか反応してくれた小さなヤマメ。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/06/26

春は1匹釣るのも難しいと改めて思いしらされた釣行でありました。

 

次は朝練と休みをちょこちょこ使った利根大堰を更新致しますよ~

 

タックル:イトウクラフトEXC-630LM EXC-510UL ルビアス2004 カーディナル33 マックスパワーPE0.6号 リーダー6lb 8lb

ルアー蝦夷65S TYPEⅡ 山夷50S TYPEⅡ ボウイ50S STワークスミノープロト 蝦夷スプーン7g ライトニングウォブラ―7g バックス6.5g

 

2017 Sweet Stream VOL1

熊谷店 内藤

 

もしかして釣り全然してませんか?

 

なんて問い合わせが殺到まではいきませんがたまに言われたりしてます。

 

一応人並みには竿を振っておりますよ~

 

ちなみに今現在は利根川へ学生さんのバイトのように週3~4日のローテで入ってます。

 

さて、今年の一発目の更新ということで先月頭の頃まで遡っちゃうみたいです。

 

舞台は私の中で春先といったら恒例のK川本流。

 

とにかくこの時は関東周辺の川は水がなかった。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/05/29

それでもなんとか水があるように撮ってみましたよ。

 

そんな中でも釣る人は釣ってるようです。

 

ちなみに早春の狙い目は!?イメージですけど。流速が速くなくやや水深があるところ。虫さんがハッチしそうなところをかなって勝手に思いこんでますけど・・・・・

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/05/29

久々の川遊びだから心躍る。ワクワクが止まらない。それも束の間。

 

あれ!?あれれれ・・・・・

 

無反応にちょっとで良いから相手してくれよ~なんて言ったか言わないか。でもそんな気持ちだったに違いありません。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/05/29

 狙いどころが悪いのはいつものこと。こんな感じのポイントばかり狙うから釣れないのか!?

 

想い出フィッシングに浸り幾年もの歳月が過ぎようと、固定観念は良くないですね。払拭しないとということで

 

そんな中速めの流れから元気に飛び出したのはヤマメではなくニジマスでした。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/05/29

その後もヤマメは何処よ。なんて彷徨いましたけど・・・・

 

久々の釣りだから膝が笑い早めの納竿となりました。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2017/05/29

そして去年ベストにしまい込んだお札を発見。ちょっぴり得した気分。(2000円分)

 

2015年度から釣行回数が落ちてますが今年も恐らく限られた時間での釣行となりそうです。

それでも立てる時はなるべく立ちたいと思いますので皆様どうぞ今年もよろしくお願い致します。

 

次こそはヤマメに出会いたいです!!(切実な想い)

 

タックル:イトウクラフトEXC-630LM 12ルビアス2004 マックスパワーPE0.6号 リーダー1.5号

ルアー蝦夷50ファーストTYPEⅡ ボウイ50S カデンツァ70S  バックス5.1g 

2016 Sweet Stream VOL13

熊谷店 内藤

 

 2016年ラスト釣行・・・・・

 

9月27日(火曜日)今年の渓流釣行といったら片手の指で数えても足りちゃうくらいほんと少ない釣行となってしまいました。

 

全然やりきった感がなく、それでも最終釣行は特別な思いで、走馬灯のように2016シーズンを振り返りながら車を北へと走らせる。(といってもそんなに釣りに行ってませんけどね)

 

行く先は・・・冒険はやめて何度か足を運んだ所に照準を合わせます。

 

朝6時コンビニで釣り券を買うと本日7枚目の発行と言われ、完全に出遅れた感があり、案の定先行者とバッティング・・・・

 

最後まで運がありません。私らしいといえば私らしいですが。

 

さて九月と言えば渇水でいつも水が無く、ため息ばかりで、さてどうしましょう的なノリで悪戦苦闘が定石ではありますが、

 

今年は台風が毎週のように押し寄せ、川上から童話に出てくる桃太郎が流れて来てもおかしくないくらい水量が多いです。

 

まあ~本当に樽位の桃が流れてきたら逃げますけどね(笑)

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 清らかな流れの中ヤマメは何処へ

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 たま~に釣れるヤマメ、このサイズでも産卵に参加する個体のようです。

 

そして、あ~あ。釣れない時の私のお約束・・・・

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 色々な画像を収めてなんとか乗り切ろうとします。特にチロルの焼き栗がおすすめです。焼きいもも悪くない(笑)

 

 

水が高くてもやはり九月は厳しいのであります。それでも歩けばどうにかなる場合があると信じて歩き続けます。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 これも先程同様にメスですね。。。。

 

 

 

なんとか手にした秋らしいヤマメ

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 珍しく超接近戦でのヒットでした。

 

最後に釣りは9月30日で終わっているんですけど、ブログを書き終え、はじめてシーズが終わったという実感が湧いてきました。

 

ちょっとさみしさがこみ上げて来ました。  えっ今頃・・・・(笑)

 

2017シーズンもよろしくお願い致します。

 

タックル イトウクラフト:EXC510UL ゼブコ3(ヤマワークスチューン) バリバスベイトフィネスPE0.5号 リーダー1.5号

ルアーボウイ50S 蝦夷50ファーストTYPE2 50SDEEP バイラ50HMD STワークス トリコロール53MD 

バックス5.1g 蝦夷スプーン5g チャコダイエット4.7g

 

 

 

 

 

 

 

 

facebookpage

プロショップオオツカ高崎店

プロショップオオツカ川越店

つり具おおつか伊勢崎店

オリジナルロッド DUOスピアヘッドリュウキ特集 イトウクラフト特集トラウト用シングルフック特集スプリームス エキスパートメッシュベスト