内藤 努のSweet Streamのエントリーアーカイブ

2016 Sweet Stream VOL13

熊谷店 内藤

 

 2016年ラスト釣行・・・・・

 

9月27日(火曜日)今年の渓流釣行といったら片手の指で数えても足りちゃうくらいほんと少ない釣行となってしまいました。

 

全然やりきった感がなく、それでも最終釣行は特別な思いで、走馬灯のように2016シーズンを振り返りながら車を北へと走らせる。(といってもそんなに釣りに行ってませんけどね)

 

行く先は・・・冒険はやめて何度か足を運んだ所に照準を合わせます。

 

朝6時コンビニで釣り券を買うと本日7枚目の発行と言われ、完全に出遅れた感があり、案の定先行者とバッティング・・・・

 

最後まで運がありません。私らしいといえば私らしいですが。

 

さて九月と言えば渇水でいつも水が無く、ため息ばかりで、さてどうしましょう的なノリで悪戦苦闘が定石ではありますが、

 

今年は台風が毎週のように押し寄せ、川上から童話に出てくる桃太郎が流れて来てもおかしくないくらい水量が多いです。

 

まあ~本当に樽位の桃が流れてきたら逃げますけどね(笑)

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 清らかな流れの中ヤマメは何処へ

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 たま~に釣れるヤマメ、このサイズでも産卵に参加する個体のようです。

 

そして、あ~あ。釣れない時の私のお約束・・・・

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 色々な画像を収めてなんとか乗り切ろうとします。特にチロルの焼き栗がおすすめです。焼きいもも悪くない(笑)

 

 

水が高くてもやはり九月は厳しいのであります。それでも歩けばどうにかなる場合があると信じて歩き続けます。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 これも先程同様にメスですね。。。。

 

 

 

なんとか手にした秋らしいヤマメ

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/10/22

 珍しく超接近戦でのヒットでした。

 

最後に釣りは9月30日で終わっているんですけど、ブログを書き終え、はじめてシーズが終わったという実感が湧いてきました。

 

ちょっとさみしさがこみ上げて来ました。  えっ今頃・・・・(笑)

 

2017シーズンもよろしくお願い致します。

 

タックル イトウクラフト:EXC510UL ゼブコ3(ヤマワークスチューン) バリバスベイトフィネスPE0.5号 リーダー1.5号

ルアーボウイ50S 蝦夷50ファーストTYPE2 50SDEEP バイラ50HMD STワークス トリコロール53MD 

バックス5.1g 蝦夷スプーン5g チャコダイエット4.7g

 

 

 

 

 

 

 

 

2016 Sweet Stream VOL12

熊谷店 内藤

 

9月も終盤、まもなく禁漁ですね・・・・・

 

大分更新が滞ってしまい!?というか本音を申し上げると・・・・

 

ネタを溜め込んだ訳でもなくほぼ釣りに行かずじまいの今シーズン。

 

8月1回(半日)・・・・9月1回(ギジー取材)そして明日27日に釣行予定のみとなりました(笑)

 

それでは8月1回の釣行をお届け致します。

 

時は8月半ば・・・・

 

暑さは当たり前。それよりも魚の活性を下げたのは超渇水状況!!

 

選択肢としておのずとバルサ系をメインに頼らざるえない状況です。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/09/26

 軸はイトウクラフトミノー、最近は巷で密かなブームのSTワークスミノーも忍ばせたまに投げたりしてます!!(一番手前赤針ミノー)

 

まあ~川見たときちょっとこれはヤバイかなと思ったけど・・・・・

 

案の定ヤバカッた。。。。

 

水が無くほぼ瀬は諦め淵の1点勝負です。

 

ある意味ポイントのメリハリも付いて時間効率はとても良い感じ。なにせ許された時間は半日なので。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/09/26小渓なんだけれどロングアプローチが必須。極々たまにこのサイズが反応するのみ。。。。

 

それでも慣れ親しんだ枝沢なので過去の実績もあるので信じて投げるのみ。

 

すると3時間近く歩いたところに現れた淵での出来事。

 

淵といっても4畳半くらいの小さな淵。

 

1投目ボウイを投げると今日一番のヤマメがやる気なさそうにチェイス。

 

それでも推定26~27位。渇水の為かかなり厳しい状況。

 

こいつを仕留めなければ今日はジエンドだろうと頭の中で過ぎります。

 

その後ヤマメはだんまりを決め込んで一向に出て来てくれません。。。。

 

しばらく粘り、時間にして10分~15分くらいかな。

 

ローテを繰り返し、遂に待望のヤマメがヒット!!

 

でもね。異常に引きが強い。あ~スレ掛かりかななんて思っていたら・・・・・

 

チェイスして来たヤマメよりも二回り位デカイのが掛って唖然

 

4畳半くらいの淵にまさかこんなのが・・・・・

 

ある意味26~27位のヤマメを釣ろうとムキになった事が功を奏し

 

もうこれ以上のヤマメは見込めないと思いこの後竿をたたみましたよ~(笑)

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/09/26

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/09/26 ヒットルアー:蝦夷50ファースト

 タックル:イトウクラフトEXC510UL カーディナル3BP(ヤマワークスチューン) バリバスベイトフィネスPE0.5号 リーダー1.5号


ルアー:ボウイ50S バルサ蝦夷45S 50S 蝦夷50Sファースト 蝦夷50S DEEP STワークスミノー イタチミノー45S ウシワカ50S

蝦夷スプーン3.5g 5g バックス5.1g

 

 

 

 

 

 

2016 Sweet Stream VOL11

熊谷店 内藤

 

7月頭の釣行です。

 

記憶を思い出すのがちょっと危ういのかな・・・・

 

実際に魚の画像を見ては、はて!?

 

このヤマメは何処で釣ったの??なんて始末で一瞬自分の記憶力のなさに失望ですよ(笑)

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/08/20

 本当に何処で釣ったか!?真剣に考えちゃったけど。このヤマメ。なんとか3分後にかろうじて何処で釣ったか思い出しました。

 

そおこの日朝は本流に入ったんだ。 

 

降雨で濁りが入りカフェオレミルク状態で9:00までやりきりこのサイズが2本・・・・

 

気持ちがめいり早上がりで珍しく帰宅!?

 

そして仮眠(笑)

 

やはり12:00ちょい過ぎには目覚め、どうしようか躊躇もハンドルニギニギで高速使って北上計画!!

 

3時間だけでもということで里川に照準を定めレッツゴーです!!

 

さて朝の本流と裏腹に水が全然なかったですね・・・・・行き当たりばったりで釣れるほどヤマメ釣りは甘くありません。

 

そんなの知ってる。知ってるって皆さんの声がなんとなく聞こえてきます(笑)

 

それでも中州で葦に囲まれたところには流れが聞いて良いのが入っててくれました。

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/08/20

 ボウイ50S BTにて 久々にパー付きのヤマメに思わずニンマリ。 これがあるからやめられませんね~

 

 

タックル:本流 イトウクラフトEXC-600ULX ルビアス2004 ベイトフィネスPE0.5号 リーダー1.5号

渓流EXC510UL カーディナル3BP(ヤマワークスチューン) ベイトフィネスPE0.5号 リーダー1.2号

ルアー蝦夷50ファーストTUPEⅡ ボウイ50S ウシワカ50S(ヘビーウエイト、プロト) STミノー

 

 

facebookpage

プロショップオオツカ高崎店

プロショップオオツカ川越店

つり具おおつか伊勢崎店

オリジナルロッド DUOスピアヘッドリュウキ特集 イトウクラフト特集トラウト用シングルフック特集スプリームス エキスパートメッシュベスト

新入荷商品