伊勢崎店NEWカラー!『トライアングル』発表!!

伊勢崎店 菊池

トラウトショップグログをご覧の皆さまこんにちは!!

 

恵比寿に続きこちらもご紹介出来る段取りが整いましたので

この場をお借りして発表させて頂きます!!

 

伊勢崎店オリジナルカラーもお蔭様で皆さまに好評を頂き

使用して下さる方が多く本当に嬉しく思います。

まだ発売出来ていない物やテスト途中のカラーも合わせれば

20数個はあるのですが・・・

イイのが出来たからと言って直ぐに発売すればいいって物でもない。

タイミングって大事ですよね!!!

せっかくここまで来たのでここぞという時に発売させたい物です。

 

キャンタ、井上さんとの釣行帰りカッパでの雑談での事。

まぁ~大体は釣りの話

せっかくだから3人で考えて3人が使える新しいカラーが作りたい!!

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

そこで何かいい方法はないかと実際に伊勢崎店オリカラの

使用ポジションを書いてみました。

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

これはキャンタが思う伊勢崎店オリカラの使用ポジション

高活性~低活性、クリアー~マッディーの表を下敷きに書いてみました!!

こうみるとキャンタはバランス良く伊勢崎店オリカラを使用しているようです。

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

そしてこちらが井上さん!!

同じマイスターでカラーの事は人一倍知っている二人の

使用ポジションが全く違う事にビックリです!

井上さんはマッディーベースでオリカラを使用しているようです。

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

こちらが私

私はスプーンのオリカラに関しては

水質よりも高低活性に重点をおいて使用しています。

 

そう!!

この3枚の下敷きを重ねた時に

空白になっている所がまだウチのオリカラに

なくて必要なカラーだと考えます。

 

そこは・・・

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

サードクリアーポジションでした!!

低活性と高活性も空いていましたが

高活性すなわち放流魚用は不動のFSがありますし

低活性も配色パターンが同じようになってしまい

オリカラという言わばそのショップの顔とも言えるカラーを

あえて他と似せる必要もありません。。。。

なのでローテで悩み難しいとされているサードクリアカラーに決定しました。

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

カラーを考案するにあたり自分たちが考えるカラーを出し合いました。

金、メタグリ、蛍光色、グローと使用頻度が高いカラーから

サードの位置から放流魚が一気に落ち着き、地の魚釣りにシフトする事も

考慮してブラウン、ブラック、オリーブと言った低活性の中でも

比較的釣り易いカラーも視野に入れました!!

金系とダーク系の明滅はキャンタ曰く早い見極めを最重要とする

大会の時など、短時間で魚の事を知るには欠かすことの出来ない配色との事でした。

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

井上さんからは配色パターンの要望!!

これが良いらしいです 笑

カッパで4時間打ち合わせをして最終的に決まった配色パターンが・・・

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

こちらの4色!!!

サンプルカラーはキャンタが作ってくれました♪♪

各々にテストして3人のLINEで意見を言い合い

最終的なテスト釣行は3人で行いました♪♪

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

昼間でも何気なく投げて釣れるのが理想のカラー!!

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

キャンタも満足の行くカラーが出来てGOOD!!!

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

最終判断は『絶対これが良い!!』とごり押ししてくれた

井上さんのその言葉で完成しました!!!

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

年末のブログ時はまだ公表出来なかったので

白地のモザイクをかけていましたが・・・

無修正がこちらの4色!!!

 

 

そして最終的な製品番がこちら!

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

~表~

ベース・ロイヤルゴールド

片側サイドエッジ・ブラウン

テール・蛍光オレンジ

全体にパープルラメ

 

~裏~

マホガニーブラウン

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

一番手に入りにくいと思ったラメは色、mm数を合わせて

こちらで探して購入してメーカーさんに渡したので

同じ感じで仕上がってくる事と思います!!!

塗料のカラー番号を指定してラメを買ってここまでやる

ショップは多分ないですね 笑

周りに苦笑いされそうですが・・・・汗

真剣にカラーを考えるこれが伊勢崎店オリカラのコダワリです!!

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

このカラーは大会、プライベートを両立させるカラーとして考案しました。

キャンタ黒金で釣れている高活性をより長く金で持続させる為のカラーです。

そしてカラー強調により魚が止まることなく、ちゃんとつないでいけるように配色を調整しました!!

 

~キャンタから一言~

最近釣りをしていて思う事は

派手目(カラー)に弱めアピール(スプーンの動き)

地味目(カラー)に強めアピール(スプーンの動き)

が効く事が多いと感じます。

そんな場合でも金より長く釣れ続くロイヤルゴールド

ダーク系茶色よりトーンが明るいマホガニーブラウンの

明滅はサードクリアホジションにストライクでした!!

 

食わせ、アピールの明滅で追尾させて

少量吹いてある蛍光オレンジのバイトマーカーでバイトさせる。

重要視したラメは、赤ラメ=威嚇・青ラメ=リアクション

これの中間色でどちらにも対応出来るパープルをラメに採用しました。

 

 

プロショップオオツカ・トラウト部門 ネット通信販売 ブログ写真 2016/02/12

カラー名・トライアングル!!

このトライアングルとは三角形すなわち

キャンタ、井上さん、私と言う意味です。

3人の思いが沢山詰まったこのカラーを是非使ってみて下さい!!

 

発売は6月を予定しています。

それでは皆さま宜しくお願い致します♪♪

 

伊勢崎店菊池

facebookpage

プロショップオオツカ高崎店

プロショップオオツカ川越店

つり具おおつか伊勢崎店

DUOスピアヘッドリュウキ特集 イトウクラフト特集 トラウト用シングルフック特集 スプリームス エキスパートメッシュベスト